育毛剤には何が入っているの?

育毛剤が効果があるとして、一体どんな成分が配合されているのでしょうか?

その昔、白髪染めですら身体に影響を及ぼすと言われていた時代もありました。

そんな観点から考えると育毛剤には、身体に影響を及ぼす成分が入っているのではないかと心配になるのは当然の事です。

現在は、健康志向も強く、消費者側も注意深く配合成分を観察しているので、そうそう悪い成分は入っていません。

植物などから抽出した自然由来の成分が成分のほとんどです。

基本的には無香料、無着色、無添加がスタンダードです。

漢方に近いモノと思って頂いても構いません。

そこへ、主成分となる原料がぞれぞれの育毛剤の特徴として使われているのです。

しかし、これも身体には安全なものを発見、使用しているので重大な副作用が起きる様な事は少ないと言えます。

最近多いのは男性型脱毛症に効果があると言われ、ワカメや昆布などの褐藻エキスから抽出されたM-034と言う成分です。

安全性は高いものが確認されています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>